POSTS by time-line

関電その後

関東などを襲った台風で関電関連のニュースも吹き飛んでしまいました。でも、真相はまだ闇の中。もともと新聞・テレビは関電とズブズブですから(関電幹部がテレビ局の外部取締役だったことを思い出して下さい)、金沢国税局の不可解な人事や大阪地検とのズブ 続く

合流と分流

今回の台風19号で洪水ハザードマップ(マップ)の重要性についての認識が広がりました。でも、マップだけでは降水や浸水被害の実態予想には辿り着けません。まずマップでは想定の総雨量が前提条件になっていますから、それを超えるようなケースではもっと深 続く

内水 あるいは内水氾濫

昨日の報道で「内水氾濫」というのを聞きました。河川の水位が上がり、そこに流れ込む下水や河川水が逆流する現象を指しているのですが、私の学生時代には「内水」。専門用語が変わったのでしょうか。そして、これも洪水ハザードマップの想定に関わる話。 ・ 続く

洪水ハザードマップを見よう

先週末の台風19号は関東などの各地に甚大な被害をもたらしました。その被害に遭われた方々が1日も早く元の生活が取り戻せることを願っています。 ところで、二階自民党幹事長が13日の緊急役員会で今回の台風について、「予測に比べると、まずまずに収ま 続く

電力小売自由化で意思表示を!

あの手この手で不祥事の幕引きを図る関西電力。こんな会社を許していたら私たちも同罪。だったら、関西電力との電気契約を止めて他の会社へ変更したらどうか、というのが私が再三提案してきたところです。 数年前だったら電気は関電や東電など地域を独占的に 続く