POSTS by time-line

原発マネーを告発!

先日お伝えしていた関西電力会長らの金品受領事件について大阪地検が動く気配がないので、住民グループが告発の準備を開始しました。会の名称は、「関電の原発マネー不正還流を告発する会」。 ・・・ 料金値上げの一方で慣習のごとく行われてきた金品受領は 続く

都市洪水 野洪水 陸津波

都会で起きれば都市洪水、地方の野っ原で起これば野洪水、津波のように襲ってくると陸津波(おかつなみ)。どれも皆、内水(氾濫)を指しています。今年の豪雨でこれら用語の意味するものを知って驚いた人が多いかも知れませんが、既によく知られた話。でも、 続く

関電その後

関東などを襲った台風で関電関連のニュースも吹き飛んでしまいました。でも、真相はまだ闇の中。もともと新聞・テレビは関電とズブズブですから(関電幹部がテレビ局の外部取締役だったことを思い出して下さい)、金沢国税局の不可解な人事や大阪地検とのズブ 続く

合流と分流

今回の台風19号で洪水ハザードマップ(マップ)の重要性についての認識が広がりました。でも、マップだけでは降水や浸水被害の実態予想には辿り着けません。まずマップでは想定の総雨量が前提条件になっていますから、それを超えるようなケースではもっと深 続く

内水 あるいは内水氾濫

昨日の報道で「内水氾濫」というのを聞きました。河川の水位が上がり、そこに流れ込む下水や河川水が逆流する現象を指しているのですが、私の学生時代には「内水」。専門用語が変わったのでしょうか。そして、これも洪水ハザードマップの想定に関わる話。 ・ 続く