POSTS by time-line

ワインを飲んでモルドバ支援

先週、ひょんな機会に初めてモルドバワインを飲みました。モルドバといえば、ウクライナの南隣で、現在避難民が流入している国の1つ。そのモルドバ、主要産業が農業で、それも外貨獲得の柱がワインとか。数年前からスロベニアやジョージア(旧名:グルジア) 続く

ウクライナ支援(第2稿)

今年2月24日にロシアがウクライナへの侵略を開始して2ヵ月半。毎日ウクライナの状況を心配しながら、プーチン・ロシアの早期撤退を願っている人は多いはず。このような状況下で、いろいろな団体が「ウクライナ支援」と銘打った寄附を街角やインターネット 続く

フラットとアノニマス

大型連休が終わりました。国内での行動制限がほぼなくなり、全国各地で観光客が増。今後新規感染者数のアップダウンを繰り返しながら新型コロナ禍は終息に向かうのでしょう、きっと。 こちら秋頃までの旅行計画を立てながら宿の予約を進めている最中です。そ 続く

1986 ベラノフ 2022

1986年のワールカップ。マラドーナにジーコ、プラティニ等々、今でも名前が出てくるような選手が躍動した大会でしたが、私がびっくりしたのはソ連のベラノフ。とくに対ベルギー戦での打ち合いは凄まじく、今でも記憶に残っています。そのベラノフさん、実 続く

モノゴトの両面

驚いた。今年のアカデミー作品賞を受賞したCODAを観に行ったらキメのシーンで登場したのが、ジョニ・ミッチェルのBoth Sides Now(邦題は「青春の光と影」)。歌詞がストーリーとぴったり整合。脚本家や選曲者の手腕に唸ってしまいました。 続く