カテゴリー別アーカイブ: 9. タイル工・その他設備工事

タイル

雨、昼からはもっと大雨。左官作業は中塗り完了。上塗りの打ち合わせ。タイル屋さんが来訪しましたが、こちらの設計話が全然通っていないらしく、原田さんに電話確認。東側隣家に柵案提示し、ご意見伺い。

造り付け棚

朝現場に出かけてみると、原田建設の棟梁格の大工さん4人が全員集合で造付家具据付作業。晩真っ暗になるまでの施工で、納戸を除きほとんどの棚を作業完了。パイオニア設備の若松さんはお風呂の排水工事。左官屋さんは風呂場の下地調整を完了。

922furo922kagu1
風呂排水管を合わせる若松さん。棚調整を行う藤井さん

922kagu2922kagu3
洗面所の棚と書斎棚

タイル工事

タイル工事開始。伊東さんはキッチンのレンガタイルから開始。パイオニア設備の若松さんは2Fトイレ便器等の据付。便器はTOTO新作のレスティカ。左官の壁塗り作業は続行中。大工さんは2名。午後、原田さんの現場指示のもと、台風迎えのため風対策を施し、3時で現場引き上げ。何事もないことを願っています。

924kamakiri924sakan
いつのまにか住み着いたカマキリ。今日も上塗り進行中

924suna924tile
モルタル用の砂等を搬入する田辺さん。外壁用レンガタイルをキッチン内部に張り付け

9252f_toillet925tearai
新型便器のレスティカ。連れ合いが強く推したセンサー付自動水栓

大にぎわい

台風一過、晴。現場は大賑わい。大工さん2名、原田左官2名、タイルの伊東さん、パイオニア設備は若松さんと奥村さん、勝部建具屋さん2名。西側隣地は地鎮祭。三井ホームで建てるらしい。
午後、京都へ。工房「ごろろんき」の大谷さんとテーブル搬入日の打ち合わせ。北海道民芸家具の澤さんと家具搬入日の打ち合わせ。

925sakan925tategu
猛さんは壁の上塗り。右は、取っ手を埋め込む勝部さん

キッチンタイル

原田左官親方は1F限界周辺の壁上塗り。キッチンタイル工事進行中。大工の田辺さんは現場片づけ。勝部建具さんは927tileほぼ建具工事終了。電気担当のケイテックは加藤さんと田村さん、FFヒーターが現場到着。原田さん来訪。追加のリボス塗料注文。

タイル目地を施工する伊東さん。使用したのは日本化成のNSメジセメント濃灰色

エコカラット

929tileパイオニア設備からは福岡代表、若松さん、黒田さんの3人。黒田さんは床下に潜り込み給湯器配線。若松さんは給湯器取付他。
大工さんは棟梁以下3人、造付家具の残りや納まり調整、1F床養生剥がし。伊東タイルさんはキッチンオーブン反対側壁のエコカラット施工。原田さんと久下建材は境界柵の現場打ち合わせ。隣工事現場の仮設トイレは有田宅境界の反対側へ設置され、一安心。

エコカラットを貼る伊東さん、こちらは専用接着剤。

現場はだんだん大団円へ

もう9月も最後、今日も現場は活気に満ちている(慌ただしいともいえる)。
朝から原田さん来訪で、ブロック左官さんと北側柵の打ち合わせ後、北側道路境界のブロック設置開始。タイル工事は風呂場へ場所を移行。パイオニア設備の奥村さん、若松さんは来週の水道ガス検査に併せて設備機器の取付。大工の田辺さん奥村さんは1F養生はずしと掃除に勤しむ。ケイテックの加藤さん富田さんは電気配線の仕上げ。仮設経由の電気をはずし電灯オン。夕方、原田建設の依頼で電気工事屋さんの井尻さんがキッチンフードを取付にいらして下さった。これで、キッチン廻りほぼ完成。惚れ惚れするキッチンの出来に大満足。

9301f-bennki930exwater
奥村さん、後ろ姿でご免なさい。右は、GL合わせでグリーストラップの嵩上げを行う若松さん

930daiku930brick
ガラス清掃の奥村さん田辺さん。右は、松田さんによる北側境界柵施工

930tile

伊東さんは風呂場タイル貼りに突入、タイルはINAXのミスティ何とかです。

930dennki930kannkisen
フード内換気扇を据え付けるケイテックの富田さん。右は、フード設置

930kitchen1930kannkisen2
ステンレス製品とレンガ壁の相性がいい。(まるで3DCGみたいな仕上がりだな)キッチンの養生シートがはずれてようやく全貌が見えるようになりました(千田さんへ:後日写真を送ります)

風呂タイル

1001tile大工の奥村さんと田辺さんは玄関外部のコンクリート施工。久下建材さんは北側境界ブロック施工。電気工事のケイテック2名、水道ガス設備工事のパイオニア設備2名、オイレス建材は電動ブラインド最終施工と試験運転。タイルの伊東さんも風呂タイル施工を晩暗くまで続行。
朝現場に行くと、ケイテックの車がたくさん現場に到着するので、そんなに大人数の電気工事っていったい何?と思っていると、関連現場の安全管理検査とか。どうぞごゆっくり見て下さいと言い残し、有田は京都にシュロのほうき等を買いに行きました。三条大橋たもとにあるシュロの道具屋さんと言えば、知る人ゾ知る店でずっと前から欲しいと思っていたほうきでした。
ヤマト運輸のCさんへ電話、引越の件を具体的に詰めるためです。
1001furo晩、京都で北海道民芸家具を扱う澤さんに電話。家が完成しないので、ずっと延期していた入荷納品を進めることになります。催促もなく待って下さり感謝でした。

風呂タイル目地を仕上げる伊東さん。風呂タイル張り完了

ソイルセラミックス

久下建材経由で作業している松田さんらは東側境界の柵を施工。大工さん2名、コンクリート工事続行中。パイオニア設備の福岡さん来訪で、役所検査のためのチェック。

1002furoex1002gaiheki
風呂外側のコンクリート施工と北側外壁工事

1002gennkan
タイル工事は玄関へ移行、張っているのはINAXのソイルセラミックス

玄関まわり

昨晩連れ合いと相談の末、ヤマト運輸での引っ越し決定。その旨を担当者のCさんに連絡。らくらくエコノミーパックにしました。
原田さん朝一番で来訪し、久下建材経由の松田さんらに玄関アプローチ、階段部分工事の現場指示。ケイテックの富田さんは門灯埋め込み工事。タイルの伊東さんはINAXのソイルセラミックスで玄関タイル施工。大工の奥村さんは家廻りの細々した作業を続行。

1005furoex1005gaikou
風呂外ももう一歩。設備工事と床仕上げのみ。右は、アプローチ階段の施工をする左官の松田さん

1004harada-san

玄関アプローチのタイル納まりを確認する原田さん