POSTS by time-line

枝垂れの幸

植物園桜園に婚礼衣装のカップルが一組。プロのカメラマンらしき女性がパシャパシャ撮影中。眩しそうな強い陽射しでも枝垂れ桜に祝福されるかのように、二人は幸せいっぱい。今年2019年の桜の私的ベストショット。

桜はモノクロ? その2

京都の桜は、いや滋賀も北部の一部を除けば、もうオシマイ。今年は寒暖の妙か比較的長く花が楽しめました。 ところで、ここ数年桜を撮るのはなかなか難しいということを実感。白は白で難しいし、ピンクを撮ろうとしても淡くて上手くいきません。おまけに花の 続く

スノーフレーク

先月末義理の母の容態が急変し今月初め他界。そんな話とは裏腹に今年も京都は桜が満開。いつものように華やかに咲き、そして散っていく・・・、時間の流れとはかくのごとし。去りゆく者に幸あらん。

(2019/03 版) FreeStyleリブレ 一応のまとめ(暫定稿)

昨年来FreeStyleリブレの普及が進み、TVやネットでも取り上げられることも多くなり、連続的に血糖値を測ることの利便性に対する認識が高まっています。一方、2017年3月から使ってきた私は昨年末で一応オシマイにしました。理由はまず、自身の 続く

レストランで払うお金はいかほど?

「自分の気持ち良い価格限界値」という云い方をネットで見ました。レストランや料亭で支払う金額について、いくらまでならオッケイかという話。云われてみれば、私自身にも大体の目安あり。この件について少し考えてみます。 ・・・ 「自分の気持ち良い価格 続く