ノキアからの返金 やっと完了

.EcoStyle .opnion

先日お伝えしていたノキア製の体重計の仕様変更に伴う返金の話の続き。今年1月末に一番の「売り」だった脈波伝搬速度を無効にするので希望者には返金を行うとの連絡があり、2月に返金を申し込みました。ところがなかなかそのお金が返ってきません。再々問い合わせして、やっと本日27日指定口座に届きました。この間約4ヶ月。代理店のソフトバンクは販売のみで、ほとんど役立たず。備忘録兼ねてアップします。

・・・

ノキアが日本でNOKIA Body Cardioスケールという体重計を売り出したのは昨年暮れのこと。血管の状態をモニターできるという脈波伝搬速度の測定が売り文句だったので購入したところ、今年1月になって急にその仕様は無効にしますとのこと。なんで?

脈波伝搬速度が測れないなら普通の体重計といっしょですから、わざわざ大枚はたいた価値がありません。仕様変更に伴い希望者には返金するとの連絡だったので私は返金を希望しました。

脈波伝搬速度の測定がない普通のノキアの体重計

すぐに返金専用サイトから相手のフォーマットに従って銀行口座を記入すると、ノキアから「受領しました。手続きには4〜5週間かかります」とのメールがありました(2月3日)。ところが3月末になってもさっぱり音沙汰なし。なんで?

ノキアのサポートへ問い合わせを入れると、日本からのアクセスだと判断したのか、代理店のソフトバンクへ問い合わせよとのメールあり(3月29日)。ソフトバンクへ問い合わせると、ソフトバンクは販売のみだからノキアサポートへ連絡してくれとのこと。あらら。

タライ回しされそうだったので再度ソフトバンクへ問い合わせたら、やっとノキアへ確認してくれたらしく、「Body Cardioの返金の詳細についてフランス本部へ確認いたしましたところ・・・今後1-2週間程度で返金手続きが開始される予定なので、もうしばらくお待ちください」との連絡あり(3月31日)。

まだ待つんかいなですが、1〜2週間ならオッケイということで待っていると、4月中旬になってノキアから銀行口座を再度教えてくれとのメールがありました。曰く、「お客様からご連絡いただいたお口座が、例えばゆうちょ銀行など、残念ながら海外からの送金を受け付けないお口座であったことから、送金手続きを完了させる事ができませんでした」等という意味不明な内容です。

仕方がないので別の銀行口座を改めて指定し、お願いすることにしました(4月17日)。ゆうちょ銀行の名誉のために云えば、ゆうちょは海外からの送金を受け付けています。おそらくノキア側においてSWIFTコードやコレポン銀行などの知識が怪しいか、送金手続きがマズイのでしょう、きっと。

さらに待つこと1ヶ月。もう届くだろうと待てども待てども、全く音沙汰無し。再度ソフトバンクへクレームするとノキアの日本担当者の電話番号はこれこれなので、そこに電話してくれとのこと(5月10日)。

その番号へ、まだですかとのメッセージを入れると、5月24日になってアイルランドのアドレスでノキアから再度銀行口座を教えてくれとの英語メール。

再再度銀行口座を伝えるとともに(5月24日)、「I received your mail twice. Why?」と記していたら、あなたの4月のお返事は受け取っていない等と弁解メールあり。おいおい、ノキアって顧客管理ができないのかね? 

この最後のダメ押しが効いたのか、やっと本日29日に指定口座へ送金がなされました。やれやれ。

2月最初から数えてほぼ4ヶ月。当初の1ヶ月程度が4ヶ月にもなったのはどこに問題があったのか。製品自体はイイのに会社対応がもう1つ2つ。ノキアって昔のアップルみたいだなぁと思う次第です。

この間、同じく返金されないことを問題にしたサイトがあり、御世話になりました。よっちことサン太さんに感謝します。