糖質制限のアイスクリームパウダー

.Lowcarboあるいは糖質制限 .opnion

暑い夏がまたやってきます。最近はSUNAOのような、糖質を抑えた市販のアイスクリームが出回るようになりましたが、自分で作る方が安心だという向きには朗報です。ラカントのサラヤからアイスクリームを自分で作るミックス粉、それも砂糖などを使わないので糖質分が少ない製品が登場しました。
早速ゲットして3つ4つ作ってみました。出来上がりはちゃんとしたアイスクリーム。気になる糖質量はどうか、そんなことをまとめておきましょう。

・・・

先日、ラカント販売のサラヤのホームサイトを見ていて新製品を発見。その名はラカント低糖質アイスミックスパウダー、糖質を抑えたアイスクリーム作りの材料です。

普通のアイスクリームは原料に砂糖を使うのでどうしても糖質リッチ。数ヶ月前に登場したグリコのSUNAOの甘味料がスクラロースなのでエリスリトールに比べると大歓迎というわけにはいきません(おそらく価格の問題でエリスリトールが使いにくいのでしょう)。

糖質を減らすだけでなく、より安全なエリスリトールを使う製品は出ないものかと首を長くして待っていると、やっとサラヤから低糖質アイスミックスパウダーが出てきました。

作り方は簡単。袋に入った粉(パウダー)50gを牛乳120mlで溶かして冷凍庫で固めるだけ。コツといえば、最初によくかき混ぜることと固まらせる途中で一回かき混ぜて空気を混ぜ込むことでしょうか(通常のアイスの作り方といっしょ)。

気になる糖質は、出来上がりで一袋当たり25g前後。このほとんどがエリスリトールなので、その分を差し引いて2で割ると(二人分)、袋に表記されている4.2gになります(サラヤに確認)。SUNAOが120mlで8gちょいなので、90mlで4gはずいぶん少なめ。おまけに甘味料はエリスリトールなのでマル。

牛乳ではなく豆乳を使ったり、コストが許すなら生クリームを使うことでさらに糖質量を落とすことができますし、半分くらいは生クリームを使うと味わいがよりリッチになります(私は後者を採用)。素晴らしい!

不勉強な糖尿病専門医や栄養士さんが世界標準の糖質制限の足を引っ張る中、食品メーカーはどんどん先に進んでいます。ローソンしかり、紀文しかり、サントリーしかり・・・。今回のサラヤさんのアイスクリームパウダーもまた、糖質の摂食をできるだけ少なくしたい者にとっては有り難い。